探偵を料金から選ぶことができるのか

悪徳探偵の手口

探偵を選ぶ基準は料金でいいの?

探偵を雇う理由で一番多いのは、浮気の証拠や信用調査などですが、周囲に探偵を雇った経験がある人は少ないですし、なかなか相談しにくい事情もある為、どんな基準で探偵を選んでいいのかわかりにくいものです。
探偵を雇う経費の平均は、調査員2名を1時間雇用するとした場合2万〜2万5千円未満、次いで1万5千円から2万円未満、これに車代などの移動費や雑費がかかってきます。
平均的な料金より安い・高い方がいいという明確な基準がないのですから、料金で探偵を決めたとしても高い料金を取られた上、ろくな調査結果が出ないのでは悲惨でしかありません。
探偵の中でも依頼が多い浮気調査は2組で行うのが通常なので、依頼するなら必然的に2人分の料金が発生します。
探偵に仕事を依頼するとなるとかなりの料金が発生しますが、最近ではパック型の料金プランがあったりと、多種多様化していますが、少しでも料金を安くしたいと考えるなら、調査対象者(夫・妻など)や浮気相手等の細かな情報があった方が、調べる手間や調査日時を絞れるので料金の節約にもなります。
特に注意して欲しいのは、いくつかの探偵事務所から必ず見積もり書を取り、見積書を見ながら料金を吟味する事です。
悪質な探偵社は最初の見積もりは安くても、話し合いの場でオプションを追加してくるパターンが多いので、慎重な見極めをオススメします。
サイトメニュー